一つ上の投資家を目差して

賢明なる投資家を目指すNEETのブログです!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日で長かった日経平均225採用銘柄の分析はひとまず終わりです。
少々簡易的な分析でしたが大雑把な日本企業の現状が理解できたのではないでしょうか?
技術大国日本の復活を信じていた人にはあまりいい内容ではなかったと思います。
賢明なる投資家にとっては元から知っていた事でしょう。
私はというと“失われた10年”が20年になったことに納得し、アメリカ発の金融危機程度で景気が後退するのも当たり前だと理解しました。
さらに言えば、東日本大震災が起きても起こらなくても“失われた30年”はほぼ確定していたといえます。

日経225分析は終わりましたが、過去に掲載した記事に明らかな間違いや、文章の校正が必要な箇所が多くあります。気づいていて放置していました。当分は過去の記事の加筆修正を行なうつもりです。
投資できる範囲のアメリカ企業全分析(SBI経由)も考えましたが、止めておきます。ちなみにアメリカ株の財務分析は終わっていますが、定性分析は距離と言語の壁に当たっています。

今年の運用成績で書く長文の内容は、日経平均採用銘柄の分析結果が中心になると思います。8ヶ月ほどあるので軽く本1冊になるかもしれませんが気にしないで下さい。(なにせ前回の株主優待に関する長文が実働1週間なのでどのくらいの量になるのか・・・)

慢性的なネタ不足なので今後ブログの更新予定はほとんどありません。月1の頻度で時事ネタの簡単な考察をすると思います。たぶん。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://uewomezasumono.blog57.fc2.com/tb.php/272-495c5c6e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。