一つ上の投資家を目差して

賢明なる投資家を目指すNEETのブログです!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
小田急グループの中核企業
原則として財務の推移から客観的に判断しているので、東日本大地震の影響は考慮しないつもりです

数値はすべてMSNマネー参照
評価順番は日経平均プロフィールの銘柄一覧順
計算しやすくするため実際値と多少の誤差があります

企業名:小田急電鉄 コード:9007
企業の概要:新宿拠点の鉄道大手。複々線化を推進。沿線価値向上目指しグループ経営強化、箱根観光開発も

04/05現在 時価総額:495,261百万 株価:672
----------------------------------------------

10年間の推移(百万単位で表示)
年__純利益______長期債務_____発行済株式数
01__717_______433,421_____735.4
02__5,048_____412,746_____735.4
03__8,806_____439,925_____717.8
04__8,012_____403,604_____728.2
05__4,036_____407,272_____721.2
06__15,298____378,106_____717.9
07__17,173____389,295_____717.6
08__18,931____423,243_____730.3
09__10,342____437,178_____728.6
10__12,232____417,952_____728.1

・純利益は増加傾向ですが、不安定な推移です。
・長期債務は額が大きすぎるので、多少返済した程度では変化が見られません。純利益約34年分です。
・発行済株式数は増減を繰り返しています。ストックオプションあるいは転換社債でしょうか。興味がある人は調べてみるのもいいかもしれません。

----------------------------------------------

貸借対照表(B/S)5年間の推移(百万単位で表示)
年___現金______負債比率____ROE
06__42,167_____5.69_____7.8%
07__30,147_____5.51_____8.5%
08__20,606_____5.20_____9.1%
09__31,533_____5.54_____5.2%
10__31,562_____5.18_____5.8%

・現金は、ほぼ横ばい状態です。
・負債比率は高い水準で推移しています。
・ROEは財務レバレッジ効果で9%です。

----------------------------------------------

総合評価

長期投資:長期投資はやめておくべきです。

バリュー投資:バリュー投資としてもやめておきましょう。

就職先として:倒産はしないと思われますが、あまりお勧めはしません。

評価コメント:10年間黒字ですが、事業維持の支出額を下回っているようです。残念ながら現金不足から財務活動が活発です。



以上です。
最後にココでは、ほぼ定量分析しかしていません。定性的な分析たとえば中・長期の経営陣の戦略や、株主のことを考えているか?あるいは企業文化に問題はないか?などなどほとんど触れていません。あくまで今回調べたのは簡略的な投資判断と日経225銘柄の数値的な強さを見るためです。賢明な投資家はこの記事を基に投資はしないでください。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://uewomezasumono.blog57.fc2.com/tb.php/238-aa778371

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。