一つ上の投資家を目差して

賢明なる投資家を目指すNEETのブログです!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今月から電気機器業界の分析を始めましたが、そこで厄介な問題が発生しました。
その問題とは「電機大手○○○社の、○○○に入る企業をどれにするか?」という問題です。これは非常に難しい問題で、ネット上で検索すると大手7~11社と採用数だけでも統一性が無く、基準が曖昧なのです。さらに言わせてもらいますと、メディア等で流れている「日本の電機メーカー大手9社とサムスン1社を比較するとサムスンが優勢」と言った記事に採用されている日本メーカーの選び方に疑問があります。場合によっては国により税率が違うのに税引き後純利益で比較評価しているサイトもあるという状態です。これでは悲観主義者達がサムスンに有利な印象を簡単に与えることができます。
スポンサーサイト
<3049>エノテカを選んだ理由は大体次の2つの理由です。

まず円高により輸入製品のワインが安く手に入る可能性がある
次に製品であるワインは品質の劣化より価値上昇が見込める
大阪市中央区にある日本マクドナルド (2702) 御堂筋周防町店で23日から関西地区初の先行発売が開始された「クォーターパウンダー・チーズ」の発売初日には徹夜組も含めて約3000人もの人が集まり、数百メートルもの長蛇の列ができていたことに関して、これらの行列は派遣業者を通じて募集された「商品購入のエキストラ」が含まれていたことが25日までに明らかとった。

http://www.technobahn.com/news/2008/200812252051.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。