一つ上の投資家を目差して

賢明なる投資家を目指すNEETのブログです!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
厚生労働省が水道水から暫定基準値を超える放射性物質が検出されたので、幼児への水道水の摂取を制限するように呼びかけていました。
しかし、よくよく調べてみると幼児へのミネラル摂取には問題がありました。
内臓器官の未発達な幼児に“ミネラル豊富な硬水”を大量に摂取することは、微量の放射能を検出した水道水より危険な可能性があります。
本来、こういった内容も国が説明ちゃんと説明するべきではないでしょうか?
説明責任とまでは言いませんが、本当に乳児の将来を思って発言するのならばもう少し説明したほうがいいと思います。
例えば、どの水が安全なのかリストを作成するべきでしょう。
あるいは買い占め対策として、乳児のいない人には硬水の販売。母子手帳などを提示した人には乳児摂取可のミネラル水を販売するようにするべきです。

国内のペットボトルの容器が供給不足しているようなので、今後海外製の飲料水が市場に出回ることを考えると早急に対策を立てるべきです。

今回は思いつきなので以上です。
スポンサーサイト
このたびの東日本大地震にて、亡くなられた方々にご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災されたすべての人々に、心よりお見舞い申し上げます。
大災害からの復興に向け、私にできることは少ないですが何らかの支援ができればと考えています。

このごろ税金について調べ始めました。

特に消費税の引き上げについて調べてみました。
そしたら増税の理由が赤字国債の返済では無く、金持ち達の自己中心的な理由だったのに驚きましたΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
ふと給付金について考えていたら、思ったことがあります。




減税でよくない?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。