FC2ブログ

一つ上の投資家を目差して

賢明なる投資家を目指すNEETのブログです!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
バフェット好みの企業を探すのに財務諸表を詳しく分析しなければなりません。
つまり競争優位性を財務諸表から探しだします。
とても難しそうに思えるかもしれませんが、この本を読めばバフェットの財務表項目の考え方が理解できます。

史上最強の投資家 バフェットの財務諸表を読む力 大不況でも投資で勝ち抜く58のルール史上最強の投資家 バフェットの財務諸表を読む力 大不況でも投資で勝ち抜く58のルール
(2009/03/19)
メアリー・バフェットデビッド・クラーク

商品詳細を見る

この本のいい所は項目別の財務分析の仕方を解りやすくできていて、この本の通りに調べれば企業の競争優位性を確認する助けになります。
スポンサーサイト
バフェット流の投資勉強を始めて、ウォーレン・バフェットに多大な影響を与えた師であるベンジャミン・グレアムの投資哲学について学んでみようと「賢明なる投資家」を読んでみました。

ちなみに内容はかなり難解で一度読んだだけではすべてを理解することは難しいと思います。
しかし投資・経済の知識を身に付けてから読めばきっと理解できると思います。
私自身じっくり何度も読み返すことで少しずつ内容を理解し始めています。
前に読んだバフェット本は投資手法を記述した本ではなく、バフェット自身の人生に対する物事の考え方を紹介する本です。
今度は投資法についてもう少し知りたくなり違うバフェット本を探してみます。
なぜ投資のプロはサルに負けるのか?



このタイトルを見てついつい買ってしまいました。

ちなみにファイナンシャルプランナーやファンドマネジャーを批判する内容ではありません。
前から気になっていた本を購入しました。「金持ち父さん貧乏父さん」です。

金持ち父さん貧乏父さん金持ち父さん貧乏父さん
(2000/11/09)
ロバート キヨサキ

商品詳細を見る


この本を読むとすぐにでも投資家になりたくなる、そんな本です。要注意です。
お金の知識(ファイナンシャル・インテリジェンス)が大切だといい、具体的に必要な知識は4つに分類しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。